オイシックスが香港にも登場

フレッシュで安全性の高い食材を届けてくれるオイシックスは、

国内でも注目のサービスですよね。

実は、香港でもサービスを展開中みたいなんですよ。

 

 

2013年の6月27日から

『Yahoo! 香港Supermart』の中に、『Oisix香港』を出店してるみたいですよ。

 

 

国内以外にも、外国に食材をお届けしてるtってすごいことだと思います。

やりますねぇ、オイシックス。

 

 

6月15日からお試し出店していたそうで、

なかなか良い売れ行きだったとか。

 

そこで、『Oisix香港』の本格出店へと踏み切ったわけです。

オイシックスって、香港でも好評なんですね。

 

 

やっぱり中国野菜って、すごく農薬の影響が強そうですよね。

そこから考えると、国産野菜は人体に悪影響が出るほど使ってるわけじゃないので、

健康に気を使うお金持ちな香港人の心をつかみそうです。

 

それに、香港に長期で出張している日本人も多いと思います。

そんな日本人も心配せずに口に入れられる食材を入手したいと思うはずです。

 

日本人、そして地元の香港人にも支持されているみたいなので、

オイシックスが外国にサービスを広げるのもどんどん行われそうですね。

 

 

『Oisix香港』では、野菜やフルーツをメインにして、

19品目を用意しているそうですよ。

 

でも、香港まで遠いので、

注文しても最短で6日必要みたいですね。

 

 

6日って…。

野菜はフレッシュなのが重要ですからね。

そこんところは、どうなんでしょうか。

 

傷が入ったりしないように頑張っても、

取れたて野菜とは程遠いかもしれないですね。

 

オイシックスの特徴が失われる気がします。

ホントに問題ないのか、心配です。

 

 

調べてみると、

香港に届けられる野菜が収穫されるのは、

成田空港付近の農家みたいですね。

 

取れた野菜たちは次の朝には香港に飛行機で送られ、

当日PM8時までには香港の利用者の手元に届くそうですよ。

 

あれ、そうなると、

収穫 → 到着 に6日じゃなくて、

発送手続きに時間が必要ってことですかね。

 

 

今は、香港出店記念キャンペーン中で、

今がウリの野菜やフルーツを詰め込んだ『13種の野菜セット』を売り出しています。

香港ドルで218ドルのお値段だということで、よく選ばれているそうですね。

 

 

日本から香港へと売り出されるものも増加しているので、

オイシックスも時流に乗っているといえます。

 

日本の素晴らしい野菜たちが、

香港でも美味しく食べられるのは、良いことですね。

Comments are closed.