キャラバンコーヒーのフレーバーコーヒーをご紹介

キャラバンコーヒーには、豊富な種類のコーヒー豆が販売されています。

モカ、キリマンジャロ、コロンビアといったよく聞く名前の豆から、オリジナルブレンドなどキャラバンコーヒー独自のものまで…。

 

だいたいは、豆の状態か挽いたものを袋で買う、というタイプなのですが、ドリップパックになったものもたくさんあります。

 

ドリップパックの魅力は、何といってもそのお手軽さ。

お湯さえ用意すれば、カップにセットして注ぐだけ。

忙しい時にはうれしいですよね。

 

キャラバンコーヒーは、ドリップパックタイプのものも、とてもおいしく作られています。

そして、ドリップパックにしかない味もあるのです。

 

ここでは、キャラバンコーヒー・ドリップパックの「フレーバーキャフェ・ラ・マドモアゼルチョコレートオレンジ」という商品をご紹介します。

 

ケーキなどでは、チョコレートとオレンジは相性ばっちりで、よく組み合わせてありますね。

 

でも、コーヒーと一緒になると、どのような味になるのでしょうか。

 

このフレーバーキャフェ・ラ・マドモアゼルチョコレートオレンジは、チョコレートの濃厚な甘さと、オレンジのさわやかな香りが一体となって、どこかフレッシュさを感じるコーヒーとなっています。

 

フレーバーキャフェ・ラ・マドモアゼルチョコレートオレンジのフレーバーには、フランス・ニナス社の完全にナチュラルなアロマを使用。

だから、こんなにも香りが良いのですね。

 

ちなみに、キャラバンコーヒーは、このニナス社の紅茶も販売しています。

それで共同開発した、というわけなのでしょうね。

 

コーヒー通の方であれば、「フレーバーコーヒーなんて」と思うかもしれませんが、たまには気分を変えて、こんな楽しいコーヒーを味わってみるのもいいと思いますよ。

 

コーヒーはちょっと苦手、という方も、もしかしたらこのフレーバーキャフェ・ラ・マドモアゼルチョコレートオレンジなら、甘く感じられて美味しいと思うかもしれません。

 

コーヒー好きの人も、そうでない人にも試してみてほしい、キャラバンコーヒーの一品です。

Comments are closed.